トピア内野手の463トピア

トピア内野手のブログ。華麗にゲッツーを捌き、打席では進塁打を打てる選手目指します。

「梶谷 色気」でツイート検索しても自分のしか出てこなくて悲しい。それがアタシ、コンビヴァージントピアよ

f:id:SANTOPIA:20150702043314j:plain

こんにちは。基本的に伊東勤監督を性的な目で見ている。Since 2013!勤に会いたくて芸人になった。そんな女芸人がアタシ、サントピアよ。

前々回のブログでも書いたように、サントピアは横浜DeNAベイスターズ梶谷隆幸選手に半端ない色気を感じているのですが、twitterを検索した限りでは、そう書いている人はいこないようです・・・。
梶谷に色気を感じている人は全員鍵アカなのかもしれませんし、心の中でこっそりそう思っているのでトピアと違って書かないのかもしれません。書かない我慢と自制心ある人が多いのでしょう。きっと。
Yahoo!先生に聞いてもいなかったのは少し残念でしたが、トゥーシャイボーイズ&ガールズが多いんでしょう。きっと。
色気有るよねって共感話ってキャッキャできてとても楽しいんですが、今のところその相手がおらず悲しかったりします。
梶谷のように、打席でのオーラがあり、身体能力がすごすぎる上、全然かわいげなくていかつくて、ぎりぎり昭和生まれってすごくいいなあって思います。思いませんか?
セクシーな梶谷派です。と書いたはものの、横浜だと他に何派があるんですかね?かわいいスラッガー筒香派、イケメン関根君派とかなんでしょうか。派閥があるかは別として万が一自分一人だとしても名乗るのは自由ですからね!人に迷惑かけたり、揉めなきゃいいんですよ。

 6/28(日)にQVCマリンでオリックスファンとオリックスのビジター外野で野球観戦をしてきたのでその話をさせていただきます。
マリンは休日は全て外野指定になるのと、応援疲れるなあ、レフトから試合観ることってないし見てみたいなという気持ちでガチオリファンの2人を誘ってみました。
遠征に自信ネキ・まさんとエンリケ後悔王子(まさか二日連続で遭遇とはBIKKURI)のふたり。

レフト側は自由席でしたが、ベンチでの勤が見えて、なんだかドキドキしました。基本的に前のめりでしたね。表情までは見えないけどフォルムがかわいかった。(はあと)
メンバー表交換の時に勤がかわいい!とはしゃいでいたら、鉄平大好きな同行者の友達・まさんに「勤水色(マリンフェスタユニ)似あわねえな~」と言われ、「なんすか!かわいいし似合ってるでしょ!」と小さな小さな争いが起こりました。エンリケは良かったねと苦笑してました。まさんの正直さ素敵です。そしてエンリケまじ慈悲深い!このエンリケまじ慈悲深い!って響き最高ですね。試合前からワクワクしました。

オリックス側の外野は近鉄ユニ、オリックスブルーウェーブユニとかなり混沌としていました。駿太、糸井ユニの人が多かったですかね。
5番KIYOHARAユニにはびっくり。あと23番FUSHIMIの地球儀ユニ(今年の大坂夏の陣ユニ)はなかなかかっこよかったです。独特でした。
スタメンは糸井とブランコがいなくて、若めのスタメン。まさかの鉄平スタメン。
ロッテキラーでおなじみの西野が一番でうへえと内心思いつつ、プレイボール。
ロッテキラー西野は初球凡退なのが信じられないくらいのいい当たり。ショートライナー。
大嶺が初回2アウトから3番小谷野に死球をぶち当てるという波乱の幕開け。昨日はディクソンで負けてしまったオリックスファンのフラストレーションはおかしなことに。
小谷野治療中に誰に向けての叫びかわかりませんが、「ポテト買ってきて!」「(ロッテマリンフェスタのユニは水色)青いユニフォーム、きれいだね!」「日曜日だからおかしなやつしか来ていないぞ!」とカオスな状態に。日曜日ってなんなんですかね・・・苦笑
まさんいわく、普段はああじゃないけどフラストレーション溜まってるんだね…という状態だったようです。
大嶺はなんだかんだ抑えるものの、3回には4番中島のタイムリーで1失点。
4回裏はキューバの至宝デスパイネのタイムリーで同点に。おいしすぎるサンマリンのモツ煮を買いに行っていたため、見られませんでした。かなしい。でもモツ煮は美味しかったので買いに行ったことは一ミリも後悔していません。

決勝点が7回裏のロッテキャッチャー田村の押し出し四球。田村は足遅いのでゲッツーあるかなと思いきや落ち着いてよく選んでくれました。
大嶺は7回途中を1失点。そこから援護王子!(防御率4.66なのに2敗しかしていない)イ・デウンがぴしゃっと抑え、盤石の大谷(大谷智久です、断じて翔平ではない)、西野(育成出身の素晴らしい抑え)とつないで2-1でロッテ勝利。逆転勝ちでした。
オリが先頭打者を度々出すものの、拙攻で大嶺を助け、悪いなりに纏めてた金子千尋を援護できずというところでしたね。
9回表代打で出たブランコがものすごくいい当たりでホームラン!?と思うくらいのフェン直だったのに、ちゃんと走ってなくてシングルどまりだったのが残念だったり、序盤の大事な場面で中島ゲッツーがもったいなかったですね。
オリファンの友達は、鉄平に代打出さないなんて無策だ・・・糸井が胃腸炎でいなかったのか・・・ブランコスタメンでもよかったな・・・としょんぼりしていましたが、トピアはこっそり心の中でガッツポーズをとってました。ゴメン友よ。
エンリケはナカジ守備うまい!と叫んだり、ブランコのフェン直で「シングルかよ~」と絶叫したり、珍しく感情むき出しでしたね。まさんも外野フライ(ぐらい打てや)!!!と熱くなっていました。こういうのいいなあと思いました。
オリックス応援団員さん4名が試合後、ご声援ありがとうございましたと深々とお辞儀。本当に礼儀正しい人たちだなと思いました。

エンリケは今年現地観戦全敗と敗北のスパイスなのかと落ち込んでいたけど、現地観戦を増やしたい!と言っていて、全然ロッテに関係ない試合(オリックス西武とか)をみんなで見に行きたいななんて思いました。野球ぶちあがりキッズ全員集合したいですね。

まさんに色々と相談事があり、お話ししていたら時系列をものすごくきれいに整理できて落ち着いて考えることが出来ました。ありがとうまさん。
物事はシンプルに考えたほうがいいなと改めて気づかせていただきました。帰宅してカップヌードルの特集を見て30分後に眠りについた。
神宮球場では館山が復活登板をしていたけど、QVCも楽しかった。野球好きと野球に行くってすごく楽しい。一人が多いので今年はどんどん行こうと思いました。友達を大切にしよう。ほんとに。そして館山、今度は絶対見よう。
今日の仕事は、ヤクルト今浪の守備くらい軽快だった。